ゆうちょの自動貸付枠を利用したキャッシング

全国どこの街に行ってもあるのが郵便局ですが、郵便局にはゆうちょ銀行のATMが併設されています。設置されている場所によっては24時間利用可能なATMもあり、いつでも利用手数料が無料である点が金融機関のATMやコンビニエンスストアのATMとの大きな違いとなっています。
誰しも外出先などで手持ちの現金が乏しくなってしまったという経験を持っているでしょうが、ゆうちょ銀行のATMは前述したように全国のあらゆる街に設置されているので、必要なときにいつでも現金を引き出せるという利便性の高さが魅力です。
必要なときにいつでも現金を引き出せるのが郵便局のATMの強みですが、当然のことながら口座に残高がない場合には現金を引き出すことはできません。
しかし、総合口座が開設してあり、それに加えて定期貯金や定額貯金をしている人であれば、特別な手続きをすることなく自動貸付枠を利用してキャッシングをすることが可能となっています。自動貸付サービスでは、定期貯金や定額貯金の預け入れ額の9割までは普通貯金の口座の残高が不足した場合に自動的にキャッシングができるようになっているのです。
気になるスルガ銀行カードローンSC53※審査通過の為の申込み注意点についてはこちらで書いています。